• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

東京マラソン2015世界人と日本人の決定的な違いとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

スポンサーリンク

東京マラソン2015世界人と日本人の決定的な違いとは?

人格はさておき環境や習慣、人生のすべてに置いて違う事がある。決定的に違うところは素人目線でも一目瞭然で35km過ぎてからのランニングフォームとラストスパートのスピードの差である。

日本人だからと言い訳は出来ない事とは?

2000年9月シドニー五輪女子マラソンでは高橋尚子選手は日本人女性初2時間23分14秒、オリンピックを優勝金メダルを獲得している。

決定的な違いは一体何であるのかを問う!

 やはり35km過ぎ40kmかけてのランニングフォームとラストスパートの差ではないかと解く!

まとめ

今回は素人目線でも一目瞭然マラソン42.195kmをランニングフォームとラストスパートの差を重点に置いて解説し解いて見た。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存