• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ランニングウェアの選択とお洒落コーディネートランニングの方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

スポンサーリンク

ランニングウェア選びのポイント

ランニングウェアを購入する際、たいていの人は“デザイン”を考えて選ぶと思います。

確かに気に入ったデザインのウェアはランニングのモチベーションになるのですが、ランニングを快適に行うためには“機能性”は欠かせません。

そこでまず、トップス・ボトムにおいてそれぞれ、ランニングを快適に行うための“機能性”について説明していきます。

トップスの選び方

ランニング時の機能性を考慮した場合、トップスで重要な要素は主に3つです。

上半身は汗をかきやすいため、・汗ををしっかり吸ってくれる吸水性・吸った汗の気化熱で徐々に体が冷えるのを防ぐ速乾性・熱がこもらず涼しさを感じさせてくれる通気性特に体が冷えると、“低体温症”のリスク“筋肉の柔軟性が損なわれて怪我をしやすくなる”というリスク、など安全面での危険性が高くなるたります。かいた汗をそのままにして体温が低下するのを防ぐためにも、吸水性・速乾性については一番気をつけたい項目です。

Nike編

adidas編

アシックス編

ボトムの選び方

ランニングウェアのボトムスとして以下の種類が一般的です。・パンツ・タイツ・スカート(レディース)

パンツがカジュアルなのに対し、タイツは機能性に優れており、 最近では本格的なランナーのみならず様々な人に好まれるスタイルです。 

ただ、タイツの場合はシルエットが強調されるため、 タイツの上からパンツや後述するスカートを着用するスタイルもおすすめです。 

そしてタイツには主に“サポートタイツ”と“コンプレッションタイツ”があります。

サポートタイツ ランニング時に負荷が掛かりやすい膝の関節や太もも、骨盤などをサポートしてくます。分かりやすく言うと固定することで負荷を減らすテーピング効果のようなものです。足に痛みを抱えているときや運動不足で怪我が心配な場合などにはおすすめです。

コンプレッションタイツ コンプレッション(compression)とは圧縮という意味です。 無駄な筋肉のブレを抑制することで疲労の軽減、重力のため血流が滞りやすい下半身を圧縮することで血流を促進し、心肺機能の促進、スタミナアップ、ランニング後の疲労回復効果などが期待できます。

大まかに違いを述べるなら、

サポートタイプ:負荷の軽減

コンプレッションタイプ :パフォーマンスの向上 といった感じです

Nike編

adidas編

アシックス編

まとめ

トップスとボトムで吸水性・速乾性と機能性、カラダへの負荷軽減とパフォーマンス向上などが期待できるのがウェアの選び方です。
初めての方だとデザインから入る方がほとんどだと思いますが、ラニンニングシューズと同じで様々な機能性があってのウェア選びでご自身にあったウェアが発掘できるかと思います。
ウェア選びでモチベーションもアップしランニングも向上できる事間違いないです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存